刺しゅうしてみる?.com

~ 普通のOLたちが発信する、ししゅうのあれこれ ~

ブログタイトル

今年も名古屋モード学園がやってきました。

『三度の飯より飯が好き』

 

腹ペコ野郎 陳アナゴチンです。

夏がやってきますね。夏といえば夏フェス!

汗と涙と雨で化粧が取れ、隠しきれない現実が顔を出す、それが夏フェス コワイコワイ

 

さて、タジマ工業では毎年名古屋モード学園の、若い、それは若い、ぴっちぴちのきっらきらの生徒さん達がショールームや刺しゅうサンプルの見学に来てくださいます。

今年で6回目になります。

未来のアパレル業界を担う若き才能に、早い段階で刺しゅうの知識を叩きこ…知ってもらい、刺しゅうの魅力と可能性を広めたい!

そんな思いでやっています。(多分)

 

 モード学園の生徒…偏見になりますが、やはり、派手!個性的!のイメージがあります。(人を見た目で判断するな!オレだって幸せになりたい~←これが分かる人、アナゴまでご連絡ください。)

昨年はランカ?!ランカなのか?!って思うほどの緑色の髪の生徒がいましたが、今年は明るめ金髪にシャンクスばりの赤髪でした。着ている服も自作だったりしてほんと素敵です。

見た目が派手でも、個性的でも、生徒さん達はみんな礼儀正しくて、まじめでかわいらしいのです!

 

見学会ではまず刺しゅうの種類や機械刺しゅうの特長などのお話から始まり、サンプルの見学、実際に刺しゅう機が動いているところを見ていただきます。刺しゅうのデザインデータ作成なども見てもらいます。

f:id:embroideryplay:20180620153440j:plain

皆さん真剣に聴いてくれます

f:id:embroideryplay:20180620153444j:plain

刺しゅう機に群がる精鋭達

f:id:embroideryplay:20180620153919j:plain

たまにカメラ目線

f:id:embroideryplay:20180620153448j:plain

彩で縫ってみた

真剣な眼差しで刺しゅうされていく様子やサンプルを見てくれます。

スパンコールやコードが縫われているところは、お店では見ることができない貴重な体験になるかと思います。

目の前で簡単に刺しゅうデータが作成され、世界でたった一つの商品ができる。

魅力的ですよね~作りたいですよね~自分だけの、誰にもまねできない、最高の一品を!

 刺しゅうって、思っているよりあーんなことやこーんなこと、いろいろできるんですよ。アレと組み合わせてみたり、コレと組み合わせてみたり…無限に広がるマイワールド!

 

みなさんもちょっと刺しゅう、いかがです?

 

***

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。