刺しゅうしてみる?.com

~ 普通のOLたちが発信する、ししゅうのあれこれ ~

ブログタイトル

針が折れたぞぉーーー

全て書き終えた記事を間違えて消してしまったのらしごとです。

意気消沈です・・・

こんなとき皆さんならどうやって立ち直りますか・・・

 

さて、気を取り直してっ(T_T)!!!

 

刺しゅうをしていると、針が折れてしまう事があります。

正確に言えば、普通に縫っているだけでは折れません。

安全です。大事な事なのでもう一度言います 安全です!!

今回は、ちょっと横着をしました。その結果のらしごとが針を折りました。

ごめんな彩。

どんな横着をしたのかをここに書くと怒られるので書けません。ごめんな・・・彩

 

赤丸の中、針先が折れて糸が外れいているのがわかります。

f:id:embroideryplay:20180619163148j:plain

 

すると、賢い彩は気が付きます。

f:id:embroideryplay:20180706162410j:plain

『もしもし、お嬢さん。糸が切れてやしませんか?』

そして、私は答えます

『はいはい。その通り。今新しい針へと変えますんで、ちょっとお待ちよお嬢さん』

 

彩購入時にセットになっている工具箱の中に小さなマイナスドライバーが入っています。

それを使いネジを緩め針を取り除きます。

f:id:embroideryplay:20180706162820j:plain

 

 

新しい針を準備して差し込みます。

f:id:embroideryplay:20180706163508j:plain

 

その時、要注意なのが針の向きです!

針には向きがあります。

f:id:embroideryplay:20180706163755j:plain

すぅ~っと一本溝が入った方が正面です。

針穴の少し上にえぐれている部分がある方が後ろです

 

そして、同じようにネジを回して針を固定します。

 

はい!完了!!

 

皆さんは、横着せず機械を止めてから糸処理をしましょうね。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。