刺しゅうしてみる?.com

~ 普通のOLたちが発信する、ししゅうのあれこれ ~

ブログタイトル

デジタルステッチハウスに行ってきたよ。

気がつけば、1月も半ばになりました。
年末年始と3連休と、お休みが続き、先週なにしてたっけか。
あ、インフルで休んでたから、今年まだ3日しか会社来てない、、、
し ご と し よ 、 、 、!

 

そんなブログ担当、またこです。

 

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 

先週、昨年の12月にオープンしました、弊社のアンテナショップ 

デジタルステッチハウス に遊びに行ってきましたー。

コンパクト刺しゅう機SAI が動いているところを、間近で見ることができます。もちろん、トートバックに手描きのイラストを刺しゅうする体験も出来ちゃうんです。

名古屋は栄のPARCOから徒歩3分と、お買い物ついでに寄り道できる、ステキな場所にございます。

 

f:id:embroideryplay:20190115170910j:plain

この玄関マットがお気に入りです

 

f:id:embroideryplay:20190115170855j:plain

色とりどり糸のディスプレイ

 

f:id:embroideryplay:20190115170900j:plain

彩ーSAIーは3台常設しております

 

f:id:embroideryplay:20190115170904j:plain

オプションの枠なども実際に手に取って確認できます

 

f:id:embroideryplay:20190115170903j:plain

葉っぱ刺しゅう、インテリアとして

 

f:id:embroideryplay:20190115170907j:plain

他にも、キーホルダや絵本など、加工すれば色んな製品に仕上がります

 

f:id:embroideryplay:20190115170914j:plain

スタッフが描いたイラストを刺しゅうに。似顔絵のおだんご、可愛いですねぇ

 

 

f:id:embroideryplay:20190115170922j:plain

これまでのイベントで刺しゅうしたカバンたち

 

f:id:embroideryplay:20190115170926j:plain

いいなぁこのブランケット!!

 

f:id:embroideryplay:20190115170833j:plain

無料名入れキャンペーンは、沢山の方に体験頂きました(※現在は終了しております)

 

外が寒いから思わず入っちゃった!と、ふらっとお立ち寄り。

夜のライトアップがキレイだね、と写真を撮りながらご来店。

新しいビジネスを探している方が、ヒントを探しに。

モノづくりが好きで、刺しゅうが好きで。

 

色んなお客様がいらっしゃいます。

他愛もない話から、こちらも発見があったりと、楽しいひと時でした。 

 

栄にお越しの際は、お散歩がてら覗いてみては。

 

digitalstitch.jp

 f:id:embroideryplay:20181130160045p:plain

年末のごあいさつ &文字刺しゅう

平成最後の冬。

 

私、実は平成生まれなのですが、

もうすぐ平成が終わるんだ…!

と、なんともいえない気持ちに今浸っております。

 

昭和世代の方達もこんな気持ちになったのでしょうか…!

 

ということで、天皇陛下のご退位により、ひとつの時代の終わりを迎える事に

まだいまひとつ実感がわいていない、今回のブログ担当なっちゃんです。

 

 

2018年も残り僅かとなってまいりましたので、記念に刺しゅうしてみました。

 

f:id:embroideryplay:20181226144913j:plain

 

弊社のセミプロ向け刺しゅう機、彩-SAI-で文字刺しゅうをしました。

ソフトはTAJIMA Writer PLUSで、トゥルータイプフォントを使用。

 

ライトグレーの糸で、サテンステッチで縫いました。

 

ベースの布はガーゼ。やわらかい印象になりますねっ。

 

手刺しゅうをされている方はご存知かもしれませんが、

ガーゼは薄いので、これだけだとピンと布を張ることができず、刺しゅうが上手くいきません。

具体的にいうと、刺しゅうした部分のガーゼが縮んで布の形が歪んでしまったりするのです 泣

 

そのため、今回は、芯地と呼ばれる紙のようなものを裏に敷いて、生地にある程度の強度を持たせた状態で刺しゅうを行っています。

ちなみにわたしは入社してからこの豆知識を知りましたよ~。

 

 

今年は、SNSプロジェクトがタジマ工業㈱で発足し、

あんなことや、こんなことまでしてきました。

(詳しくは前回のブログにて)

今年のまとめ、今年のうちに。 - 刺しゅうしてみる?.com

 

 

その反面、やり残した事もまだまだたくさんあります!

 

2019年まで残すところあと数日ですが、

全力で活動していきますので

刺しゅうしてみる?.comをどうぞよろしくお願いします。 

 

それでは、みなさんよいお年をお過ごしくださいませ~~

 

 

ああ、お休みに入ったら家の大掃除・・(白目)

おせちも作らなきゃ・・・(白目)

 

 

 f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain

 

 

今年のまとめ、今年のうちに。

今年の冬は暖かいなーって思っていたら週末寒波がやってくるそう。

年末年始休暇に入ったら大掃除するって決めていたのに、窓拭きしたくないってもう思ってる平成最後の12月末。

 

さて、みなさん2018年はどんな一年でしたか?

チャレンジの一年、飛躍の一年、我慢の一年...頑張ってきたこと、嬉しかったこと、しまったなーと反省したこと色々あるかと思います。

今年一年、刺しゅうしてみる?.comではどんな活動をしてきたのか、代表的なものをちょっとまとめてみましょー!

 

今年5月、刺しゅうと刺しゅうミシンに親しみを持ってもらおう!と始まったSNSプロジェクト 刺しゅうしてみる?.com。

社内でも刺しゅう初心者が集まり、ペランペランの知識を振り絞り、社内を奔走し、叱咤激励を受けながら少しづつ刺しゅうについて学び、そして主にtwitterでイベントなどを行ってきました。

 

まずは、これが最初のイベントかな?

敬老の日:タオル刺しゅう

初めてのタオル刺しゅうでてんやわんやしてた記憶…タオルってどうやって枠にセットするの?から始まり、芯地やビニール、いろんなアイテムを使いました。


[EmbroideryPlay] 刺しゅうしてみる?.com Vol007【タオル刺しゅうってどうやるの?】

 

そして初めてのコラボ!

メイナンさん(@054758373)、ヤマダネコさん(@tonton_kitchen)レシートキャンペーン

こちらも初めてのワッペン作り。ワッペンの縁取りは太い方がいいと知った9月某日。 

f:id:embroideryplay:20181225141351j:plain

メイナン x tonton x 刺しゅうしてみる?.com コラボキャンペーン

そして個人的にはこれが一番大きなイベントでした。
丸善ジュンク堂に住んでみる2018 in 高松

日頃お世話になっているジュンク堂さん()の毎年恒例企画に初めて採用してもらいました!

刺しゅうデータ、タオル刺しゅうを外注し、プロの技術に感動した企画でした。

https://twitter.com/junkudo_net/status/1058808984235204608

 

一番新しいところでは、チョコランワッペン作成がありました。

こちらのブログでも紹介しましたが、約50枚ものワッペンをSNSチームとチョコラン参加スタッフで作りました。刺しゅうに興味のあるスタッフがたくさんいて、みんな楽しそうに参加してくれました。

embroideryplay.hatenablog.com 

他にも、ハロウィンくるみボタンプレゼントやちびっこお絵描き刺しゅう、絵描きさんのイラスト刺しゅうしちゃうよキャンペーンなど、とにかく刺しゅう漬けの一年でした。


[EmbroideryPlay] 刺しゅうしてみる?.com Vol006【お絵かき刺しゅうしてみよう】

 

 私たちが使用してきた刺しゅうミシンは  TAJIMA 彩-SAI-

f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain 

 

枠も豊富で、今年使えなかった枠を来年チャレンジしたいな!

 

今回は、12月に入って体調を崩した上に結膜炎を発症、さらに車を当て逃げされ、これはダメだとご祈祷した翌日に事故るといった不幸の集大成がやってきた陳アナゴチンでした。

みなさん、最後の最後の最後まで気を引き締めて行きましょうね!特に私!

 

今年最後のブログはなっちゃんとなります!

 

****************************************************************************************************************

【お知らせ】

タジマ工業年末年始休暇

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

※12月28日(金)は午前のみ営業

 

宜しくお願い致します。

****************************************************************************************************************

名古屋人は、本当に「エビフライ」を「えびふりゃー」と言うのか?

師走ーーーしわすーーーーシワスーーー

師、走る・・・

なぜ、12月はこうも慌ただしいのか??

気分の問題なのか?1年放置していたやらねばならぬ事を、急に思い出すからなのか?

心落ち着いて年末年始を過ごしたいのらしごとです!

 

 

さて、最近タジマ工業㈱で急に流行りだしたのがこちら!

じゃん!!エビフライ!!

f:id:embroideryplay:20181210152613j:plain


のピンバッチ!

 

こちらもれっきとした刺しゅうです。

いつものTAJIMA-彩SAIではなく、TMBR-S1501Cという機械でマルチコード装置2を使用して縫っています。

f:id:embroideryplay:20181210153758j:plain

 

こんな感じで、ずんずん縫っていきます。

(年季の入ったハサミが気になりますが・・・)

f:id:embroideryplay:20181210153833j:plain

 

エビフライの他にクマも!

じゃんじゃか縫います。

f:id:embroideryplay:20181210154024j:plain


次に、これらをハサミで小分けに切り分けます。

そして、小分けにされたエビフライやらクマやらをフェルトにもう一度接着剤で張り付けます。

(これは、裏処理のためです。)

f:id:embroideryplay:20181210154233j:plain

 

 

そして、2枚重なったフェルトごと丁寧に切り、ピンバッチを付けて完成!

f:id:embroideryplay:20181210154439j:plain

 

もこもこのエビフライとクマの出来上がりです!

f:id:embroideryplay:20181214092213j:plain


 

 

先日、会社見学に来てくれた女子高生にも「かわいいぃーー」と言ってもらえ嬉しい限りです!

 

そして、名古屋人は決して『エビフライ』を『えびふりゃー』とは言わんがやぁーー

 

 

f:id:embroideryplay:20180806131045p:plain

 

しゃーっと切ってぺたっと貼って(ワッペン作り)

今週末、名古屋某所にて、タジマ女子が集うイベントがあります。

とってもスウィーーートでヘルスィーーーーーーでスポーティーーーーーーー

な大会に、参加しますです。

f:id:embroideryplay:20181206143444j:plain

チョコラン公式サイト ~チョコレートを愛する人のラン~ 

 

モウレツ寒波が到来するそうですので、応援に来て下さる方は、くれぐれも完全防備でお願いしゃす。(居れば、、、)

「ブログ見てきました」

ツイッターフォローしてます」

など、お声を掛けて頂けたならば、メンバー泣いて喜びます♡

先着3名様まで、ささやかな粗品があるかも!ないかも、、、???

 

 

という事で、ワッペン作って、ウェアに貼り付けちゃおうーーー企画!!!!

 

作業の流れとしては、

刺しゅうした生地に、アイロン接着&シールで貼れる優れモノシートを貼り付け、ヒートカットで生地を切るだけ!結構簡単!

 

f:id:embroideryplay:20181206152758j:plain

 ワンポイントを2個組み合わせるのは、後輩のアイデア。きゃわわ~~!!!

お隣は、アイロン接着可能な粘着シート

 

f:id:embroideryplay:20181206164917j:plain

生地の裏に、アイロン接着のシートを貼り付けます。

 

f:id:embroideryplay:20181206164912j:plain

接着面を間違えると、アイロンにべっとり付きますので、裏表はお間違えのないよう。。

 

f:id:embroideryplay:20181206164927j:plain

接着すると、いい感じにシールが透けます。

 

f:id:embroideryplay:20181206164906j:plain

続きまして、ヒートカットで生地を溶かし切ります。

ポリエステルの生地は熱で溶け、レーヨンの糸は熱で溶けない!!!!!!!!

の法則。

あんまりのんびりしてると、レーヨンは焦げるので注意。

 

刺しゅうに沿わせて切っていきます。

ワッペンの枠は、2mmくらいのサテンボーダーで作りました。

ランニングだとステッチが弱いため上手く沿わず、ヒートカット失敗します。

 

f:id:embroideryplay:20181206164923j:plain

シールが切りにくいですが、焦らず何度ゆっくりやれば、どんなカーブもお手のもの!

ゆがんたハートは、ご愛嬌♡

 

f:id:embroideryplay:20181206155942j:plain

全部で50枚くらい!!!!完成です。

 

 

f:id:embroideryplay:20181206152802j:plain

こんな感じで貼り付けて、走るかなー

 

f:id:embroideryplay:20181206153420j:plain

 パーカーも着るよ♪

 

1人でも多くの方に、刺しゅうワッペンかわゆいな。

と思ってもらえると嬉しいです。

 

 

もちろん 刺しゅうミシン 彩-SAI- を使用。

 

今回は、SAIを初めて使う女性社員の方にもご協力頂きました。忙しい合間を縫って、ありがとうございました。

「思ったより操作が簡単で分かりやすい。」

「データも自分で作れるようになったら、もっと楽しいのに!!!」

という声がちらほら。

 モノづくり好きな女子のハートにずきゅーーーーーーん!!かも!!!!!

 

 

f:id:embroideryplay:20181130160045p:plain

 彩 刺しゅうデザインショップ

 

 

走って、食べて、結局プラマイプラ、、、、、

なんてことは、気にしなーーーーーい、気にしなーーーーーーーい♪

 

そんなまたこがお送りしました。

完走するぞー。

 

メッセナゴヤ2018

ポートメッセで開催の「メッセナゴヤ2018」へ

先日、陳アナゴチンとなっちゃんが参加してきました!

 

 

f:id:embroideryplay:20181126115715j:plain

看板を見つけるなりアナゴさん、

突然羽織っていたジャケットを投げ捨て

渾身のジョジョ立ちポーズ!

 

 

メッセナゴヤは異業種交流展示会ですので、

我がタジマ工業を含む本当にさまざまな企業様が出展されていました☆

 

 

ではでは、早速タジマ工業のブースに潜入!

f:id:embroideryplay:20181126115943j:plain

こ、これは・・・!

シードビーズ装置ではないですか!!

 

※シードビーズ装置とは、ビーズ刺しゅうの装置のこと。

この装置を機械に取り付ければ、普通の刺しゅうだけではなく

こんな絵柄もあっという間に縫い付けることが可能です。

f:id:embroideryplay:20181130154011p:plain

うーん、優れもの!

  

弊社のブースでこんなサンプルのトートバッグを見つけました。

f:id:embroideryplay:20181126115929j:plain

 

プリントかと思いきや・・・?

 

f:id:embroideryplay:20181126115856j:plain

よく見てみてくださいっ

弊社の刺しゅうミシンで縫われたQRコードです~!

 

実際に試してみたらちゃんと読み込むことができたので感激しました☆

 

 

こちらは刺しゅうミシンで縫っている様子です。

めちゃめちゃ速いです。。。

youtu.be

高速で針が動き、あっという間に刺しゅうができます◎

 

 

 

また、絶賛販売中のセミプロ向け刺しゅうミシン 彩-SAI(MDP-S0801C)の実演が行われておりました~♪

 

f:id:embroideryplay:20181129165048p:plain

 かわいい学生お2人が参加してくれました☆

 

その場で手書きした絵を無地のランチバッグに刺しゅうさせていただきました!

とても喜んでいただけて私達も嬉しかったです~♪

 

今回の展示会では本当に沢山の方々にご来場いただきました。 

ありがとうございました~!

 

 

f:id:embroideryplay:20181130160045p:plain

sai.tajima.com

 

 

輝く未来~opportunity~

このSNSプロジェクト【刺しゅうしてみる?.com】 で大変お世話になった方の送別会で、また新たに頑張らねばぁーー!!とそれなりに気合に入ったのらしごとです。

見ててねぇーーーーー!!!!

 

さて、ここタジマ工業㈱のある名古屋市東区白壁地区で11月3日文化の日に行われた「歩こう文化のみち2018」イベント!

詳しくはこちら↓***今年のイベントは終了しています***

arukou.higashinet.net

 

その中で今回注目したのは、こちら!!

名古屋市立桜台高等学校ファッション文化科

「歩こう!文化のみち」Fashion show

opportunity

 名古屋市立 桜台高等学校

 

さっそく生徒さん達の力作を見ていきましょぉーーーー

 

 

f:id:embroideryplay:20181114120823j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181116094030j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114121610j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114121636j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122117j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122159j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122307j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122342j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122412j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122508j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122724j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122800j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114122907j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123022j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123112j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123307j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123333j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123448j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123520j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123554j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123640j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123716j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123758j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123833j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114123952j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114124021j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114124116j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181116095752j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114124251j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114124326j:plain

 

 

f:id:embroideryplay:20181114124357j:plain

 

さて、沢山の素晴らしい作品をご堪能いただけましたでしょうか??

 

持ち物やアクセサリー、服についている小さな装飾品に至るまで、丁寧に作り上げられている様子が伝わってきますねぇ。

それぞれとっても個性的でどれくらいの時間を掛けて作り上げられたのかも気になります。

 

ショーもグループごとのファッションに合わせて選曲、アナウンスも考えられていてそして、何といってもみなさん可愛いぃ!!ショーを間近で見ていたのですが、キッラキラに輝いていました!!

 

最後になりましたが、当日の撮影のご協力またブログ掲載の許可に至るまで、桜台高等学校様にはご快諾下さいまして誠にありがとうございます。

 

これからの皆さんの未来が楽しみです!!

 

 

sai.tajima.com