刺しゅうしてみる?.com

~ 普通のOLたちが発信する、ししゅうのあれこれ ~

ブログタイトル

新年あけましておめでとうございます!

令和も3年となりました。

 

令和の2年はブログが置き去りにされておりましたが…(反省)

(*またこも言っておりましたが、Twitterは動いておりましたよ。よければそちらもご覧くださいね( *´艸`))

 

 

令和の3年もボチボチ更新出来たらなと白仮面一同思っておりますので、

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

 

今年は、どんな年になるのかなぁーーーー

今年は、どんな年にしようかなぁーーーーー

と思いながら新年を迎えております!

 

 

令和の3年丑年にちなんで、福島の郷土品赤べこの刺しゅうをしてみました!

うん、かわいい(今年も自画自賛

 

f:id:embroideryplay:20201222115159j:plain

今年も皆様どうぞよろしくお願いいたします!

 

刺しゅうしてみる?.com 

 

f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain

 

 

刺しゅうでクリスマスカード🎄

ご無沙汰しております。

久しぶりのブログ更新です。

Twitterは毎日動かしていますので、そちらもチラッと覗いて頂けると嬉しいです。

 白仮面、生きてるよ!!

 

さて。

Twitter企画で、クリスマスカードを交換しまして、刺しゅうのカードを作ってみたので、ご紹介したいと思います。

毎年200社以上が参加していて、誰に届くか分からないし、誰から届くのかも分からない、ドキドキワクワクな企画!!!!初参加なので、新しい交流も広がりました。

  

f:id:embroideryplay:20201208172633j:plain

刺しゅうで埋め尽くしたツリーに刺しゅうワッペンを貼り付けて、相手先で完成するというもの。

オーガンジーのカーテンを重ねて、立体的に仕上げました。

薄い生地に刺しゅうするのはほんとに難しい💦

刺しゅう速度をゆっくりにするくらいしか思い浮かばず、

あまりキレイには出来なかったので、薄目で見ていただけると幸いです…

 

刺しゅう機は、もちろん彩(SAI)を使用しました。

200x300mmの枠でハガキサイズが2枚作れます。

f:id:embroideryplay:20180806131045p:plain

 

制作の様子はTwitterで報告。

#企業公式さんのクリスマス2020 のタグから、他企業さんの力作が見られます!

 

 

 

 

 

生地の刺しゅうは動画にて。

DG16の「Word IT」という機能を使い、アートワークの内側に自動で好きな文字を配置してくれる優れもの。アートワークの柄も沢山あるので、アイデア次第で面白いデザインが簡単に作れます。

糸切れ多くて少し時間がかかりましたが、ブログを書いたりしてのんびり待ちます。

 

 

 オーガンジーは、刺しゅうをした後に、厚紙で型を作りヒートカット。

熱で切ることにより、生地のほつれを予防します。

f:id:embroideryplay:20201214161115j:plain

 

幅が広すぎたので、一つヒダを作りました

f:id:embroideryplay:20201214161022j:plain

 

ちなみに、こちらはオーガンジーのボツ作。

縁を付けたり、雪の結晶を刺しゅうしてみたのですが、ごちゃごちゃしてしまい。

ツリーの刺しゅうとワッペンがメインなので、シンプルに変更しました。

せっかく作ったものを削ぎ落す作業って勇気が必要な時もありますが、先輩方のアドバイスがあり、スッキリ素敵に仕上がりました!

f:id:embroideryplay:20201214171142j:plain

 

 ワッペンをつくり…

f:id:embroideryplay:20201214161359j:plain

 

配置はこんな感じかなー?

受け取った企業さんはどんな感じで仕上げるのかなー?

f:id:embroideryplay:20201214161334j:plain

 

 来年の干支、牛がチラッ🐄

名古屋と言えば、エビフリャーーー🦐

f:id:embroideryplay:20201214161310j:plain



 

 

 

 

 

 

2020年もあとわずか。

久しぶりに更新しましたが今年最後のブログとなります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。 

今年も一年大変お世話になりました。

年末の寒波はすっっっごいそうで、温かくして、良い年をお迎えください。

 

 

 

 

来年もゆるっと頑張りまーす。笑

 

 

 

 

 

刺しゅうしてみる?.com

縫わないマスクに刺しゅうしてみたよ

3月も終わるというのに、暖かいのか、寒いのか分からない 毎日、いかがお過ごしでしょうか。山の方ではまだ雪が降っているそうで、最後の寒波?のようです。

 

さて今回は、今話題の マスク  を作ってみようと思います。

 

SNSや動画などで沢山紹介されている中で、とても簡単なもの。

縫わないマスク、しかも可愛い刺しゅう入り💛

 でお届けします。

 

【準備するもの】

生地:ざっくり45cmx45cm、大き目のハンカチやバンダナでもOK

ひも:毛糸。多少は伸びるかな? 女性だと30cmくらいが2本

f:id:embroideryplay:20200319165916j:image

 

真ん中をナミナミに折って、プリーツにしてみました。

もちろんしなくてもOKです。

(こんな雑でもできてしまう…!!)

f:id:embroideryplay:20200319165923j:image

 

端はテープで仮止め。

f:id:embroideryplay:20200319165929j:image

 

上下を内側にたたんで、

f:id:embroideryplay:20200319165934j:imagef:id:embroideryplay:20200319165940j:image

 

ひもを通して内側に三分の一づつ折り。

f:id:embroideryplay:20200319165943j:image

 

 

完成!!

もうどっからどう見てもマスクじゃん!!!!!

折っただけなのにぃぃぃぃ!

生地が何層にもなっているので、分厚くていろいろシャットアウトしてくれそう!!!!!

f:id:embroideryplay:20200319165948j:image

 

 

ちなみに、ひもの長さはちょっと余裕があると、結ぶのが楽ちんです。f:id:embroideryplay:20200319165951j:image

 

さてさて、マスクが完成したところで、刺しゅうしてみます! 

プリーツの一番上の段に、あらかじめしっかり折り目を付けて、その部分に刺しゅうします。

 

f:id:embroideryplay:20200325155133j:image

上段のプリーツサイズは3cmx15cmくらいでした。

枠は10cmx10cmを使用したいので、データは2cmx9cmで作成。

ガーゼ生地が薄かったので、薄い芯地を1枚使用しました。

 

フォント:ツルータイプフォント(フリーフォント「タヌキ油性マジック」使用)

ワンポイント:DG16の絵文字

ちなみに、ライタープラスにも色々な柄が入っています。

 オートドローで可愛いデータを探すのも良いですね。

embroideryplay.hatenablog.com

 

f:id:embroideryplay:20200325155109j:image

 

 

もしかして、マスクが分厚過ぎて空気も吸えないぃぃぃ~

てなったら、プリーツを作らないとか、内側に折りたたんである生地が重ならないようにするなど、工夫してみてくださいね☺ 

 

鼻の部分には、食パンの封をするための、ネジネジモール?を使うと、立体的になり良いそうです。(ブチョーさん談)

f:id:embroideryplay:20200325155112j:image

 

 

花粉症対策に、風邪予防に、喘息で咳が止まらない のに

マスクがなーーーーーーい!!という方、

マスク生活飽きたよぉぉぉぉぉ!!という方、

楽しんで、刺しゅうマスクを作ってみてくださいね。

 

 

 

以上、白仮面と白マスクが一体化してちょっとコワイwwww

またこでした。

 

 

 

f:id:embroideryplay:20190912160327p:plain

f:id:embroideryplay:20190213164739p:plain

f:id:embroideryplay:20200207162242j:plain

 

捨てる神あれば拾う神あり ~縦書き文字と刺しゅうタグ~

今年は、足のしもやけが未遂で終わりそうです。

何度か危機はありましたが、何とか持ちこたえました。

ありがとうございます!!

 

さて、定期的に弊社1階ショールームで行われている大掃除大会ですが、掘り出しものが出てくることもあります。

 

今回は、こんなものを発見

f:id:embroideryplay:20200218163742j:plain

リボンですね。

捨てるというので、拾いました。内緒です。

 

と言う訳で、刺しゅうのタグを作ってみることにしましたぁーー

そうです、カバンとか服とか帽子などについているあのタグです。

 

まずは、黒い幅広(横幅5cm)のリボンを使います。

こんな感じ。

f:id:embroideryplay:20200219150112j:plain


あれ?なんだかそれっぽくない??

f:id:embroideryplay:20200218164605j:plain

 

と気をよくして、次のタグ作りへ

 

次は、白色の幅4cmのリボンを使用します。

今度は、縦書きの文字で刺しゅうタグを作りました。

f:id:embroideryplay:20200218164512j:plain

 

 よしよし。

 

作り方は、簡単です。

Ⅰ.データ作成

おなじみのタジマライタープラス!

『T』の文字をクリック→『ツルータイプの入力』を選択します

f:id:embroideryplay:20200219160159j:plain

 

テキストに文字を入力します。

f:id:embroideryplay:20200219150436j:plain

 

自動で文字刺しゅうデータの完成です。

ちなみに、文字の上下のステッチはプログラムランを使用しました。

f:id:embroideryplay:20200219150510j:plain

 

プログラムランの詳しい話は、またこの記事をご参照ください。

 

embroideryplay.hatenablog.com

 

Ⅱ.刺しゅう 

置き縫いという方法で刺しゅうしました。

リボンを刺しゅう枠にセットします。

今回は、養生テープで簡単に仮止めをしておきます。

f:id:embroideryplay:20200219151133j:plain

 

縫います。

f:id:embroideryplay:20200219151345j:plain


完成しました。

f:id:embroideryplay:20200219151318j:plain

 

あっという間に出来上がりです。

 

≪縦書き文字の刺しゅう≫

少し、手間取ったのが縦書きの文字です。

どうやって縦書きの刺しゅうデータを作成するのか?

 

分からないことがあるとすぐに人に聞く癖のあるのらしは、社内ベテランに聞きました。

縦書き文字の刺しゅうがしたいですと。

すると出し惜しみをしつつ教えてくれました。(ウソです

 

それがこちら

ツルータイプの入力までは先ほどと同じです。

文字の入力後、『フォント』を選択します。

f:id:embroideryplay:20200219160345j:plain

 

ここでフォント名の頭に『@』がついているフォントを選びます。

これが、縦書き刺しゅうデータ作成のカギです。

大事なことなのでもう一度言います。

縦書き文字を刺しゅうしたければ、『@』!!

f:id:embroideryplay:20200219155841j:plain

 

はい、できました。

f:id:embroideryplay:20200219160010j:plain


なにこれ、めちゃくちゃ簡単!

後は、文字を選択して赤丸部分の操作でお好きな向きへと変えるだけ。

f:id:embroideryplay:20200219160744j:plain

 

こんな感じです。

f:id:embroideryplay:20200219160833j:plain

 


ハンドメイド作家さん、いかがですか??

少しこだわってオリジナルの刺しゅうタグを作るなんて、ちょっとオシャレじゃないです?

 

f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain

 

 

おまけ

傘立てで自分のビニール傘を見つけられない人へ

こんな物はいかがです?

f:id:embroideryplay:20200220112529j:plain

 

カレンダー×布×刺しゅう パート2

 

 

早いものでもう2月。

 

今年は暖冬らしいですね~。

外から「ゆきやこんこん あられやこんこん」と軽快な音楽が流れてきてはいるものの

まだ名古屋で雪が降ったのは1度のみ。

 

本格的な冬、まだかな~。

 

 

 

まだかといえば、カレンダー刺しゅう。

 

embroideryplay.hatenablog.com

 

 

さて、前回のカレンダー刺しゅうの記事から少し期間が空いてしまいました、、

 

申し訳ございません(大泣き)

 

なんとか2020年に入る前に1月のカレンダーを完成させたかったのですが、年末年始の一般業務の忙しさに翻弄されてしまい、気づいたら2月に入っておりました・・・ぐすん、うう、情けない。

 

というわけで、気を取り直して2月のカレンダーを作りました☆☆☆

(2月ももう中旬に差し掛かってるんですけどね、、)

 

2月分を作るにあたって、

わたしのほしいカレンダーってなんだろう・・・?と改めて考えてみました。

 

そして頭に思い浮かんだのは

「数字がちっちゃくって」「なんかかわいいやつ」。

 

・・・語彙力もなく、デザインのデの字もわからない人間ですが、

下書きは大事だといつぞやの美術の授業で学んだ記憶があります!

 

f:id:embroideryplay:20200207144901p:plain

 中学生の時にお世話になった美術のM先生の言葉を信じて、まず適当にラフ画を作りました。(本当に適当!)

 

前回の記事で作った1月のカレンダーのデータがあるので、

数字を並べ替えたりして、2月のカレンダーを作成。

 

 

そしてインターネットから見つけた商用フリーのトゥルータイプフォントを使用。
f:id:embroideryplay:20200207142220p:plain

前回1月のカレンダーを作ったときよりも、数字を小さくしてみました。

 

”Februari”と書きましたが、これはスウェーデン語の月の読み方です。

(かわいい!英語に近いのね!ゲルマン語族なのだね!と心の中で盛り上がる)

 

 

 

 

☆゚+.  それでは試縫いに入りましょう  ゚+.☆ 

 

 

 

”2月(Februari)”の部分の刺しゅうに使うのはこちらの段染めの糸にしました。 

f:id:embroideryplay:20200213152127j:plain

よく見てみるとうっすらマーブル模様なんです。

やわやわの色、大好物です。一目ぼれ~。

 

 

 

f:id:embroideryplay:20200213153001j:plain

平日&土曜日は写真左側の水色、日曜日と祝日は淡いピンクの糸に決定。

 

 

 

 

では、弊社のコンパクト刺しゅうミシン「彩-SAI-」でざくざく縫っていきます。

f:id:embroideryplay:20200213152305j:plain

所要時間は10分程度でした。

 

 

 

゚.+° 完成  ゚+.゚

f:id:embroideryplay:20200213152458j:plain

淡い色で合わせたので、少しゆめかわテイストになりました。

 

 

f:id:embroideryplay:20200213153310j:plain

段染めの糸がとっても良い味出してます。

 

 

カレンダー刺しゅうむずかしいかな?と思っていたのですが

データ作成も縫いも意外に簡単にできました~!

 

布カレンダーってあまり見かけたことがないけど簡単にできちゃうので、刺しゅうミシンユーザーの方は是非作ってみてくださいね◎

 

 

以上なっちゃんでした~。

 

 

 

 f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain 

 

<今回使用したフォント>

・ Diamor Script Font
・ Nauman Regular Font
・ Moderne Sans

 (全て商用フリー)

 

手書き文字を刺しゅうに!

こんにちは。

今年一番の寒波がやってきましたね。

北海道では最低気温-30度のところもあったとか…

こんな時くらい、着ぶくれ雪だるまでも構いませんよね。

みなさんもどうぞ温かくお過ごしください。

 

 

 

さて、ネタ探しをしていたところツイッターでこんなイベントが。

 

「全国おかんバレンタインはそっとしてくれ協会」

この文字を手書きで書いてツイッターで応募すると、応募者の中から一番良いものが、協会の会員証に使われるのだそう。(応募は2月9日までです)

内容はいまいち把握しないままw、なんか面白そうだったのでさっそく書いてみました。(のらしが)

 

 

f:id:embroideryplay:20200207143811j:plain

 

 

そうです、何を隠そう、我らがリーダーのらしは、筆ペンアートが得意なのです。

「人はだいたいで文字を認識する」という感覚のもと、絵を描くようにスラスラと書いてくださいました。

 

せっかく書いたし、刺しゅうにできるんじゃね?? 

て事で、ライタープラスの自動読み取り機能(オートデジタイジング)でちゃちゃっと。

f:id:embroideryplay:20200207145915j:plain

 

ちょっっっ!!!!

びっくりした~

 

どうやら背景も刺しゅうデータになってしまったようです。

背景を消して、、、

 

f:id:embroideryplay:20200207145751j:plain

 

スッキリ文字だけになりました。

筆ペンの濃淡により、6色くらいで読み取られましたが、もちろん黒1色に変更。

 

 

 

取り込み方法など、詳しいコトは過去記事を参照してね 👇👇

embroideryplay.hatenablog.com

 

 

 

 

 ステッチなどを統一し、どん!!!!!!!!

 

f:id:embroideryplay:20200207150253j:plain

 

 

ほぼ筆ペンで書いた通りに仕上がりましたね~ 

もちろんSAIで刺しゅうしました。

 

 

バレンタインっぽく、ワンポイントも追加して1名サマにプレゼントー♪

トートバックに筆ペンで書いたみたいな、プリントかと思いきやまさかの刺しゅうーーーーー♡って誰かほしいかな…

 

f:id:embroideryplay:20200207162006j:plain


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、バレンタインはそっとしてくれ代表のまたこでした。

 

 

サイフの寒波もどうにかならんかな… Σ(´Д`

 

 

f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain  f:id:embroideryplay:20200207162242j:plain

 

明けましておめでとうございます!

松の内ももう過ぎておりますが・・・

改めまして!!!!!

明けましておめおめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

皆様は、年末年始何をして過ごされましたでしょうか?

私は、紅白歌合戦を見て、めったに行かない少し遠めの神社へ初詣へ出かけ普段なら並ぶはずのない参拝に1時間も寒い中並び、お節を頂き、お年玉を分け与えたお正月となりました。

「誰か私にもお年玉下さい。随時募集中です。」

「誰か私にもお年玉下さい。随時募集中です。」

「誰か私にもお年玉下さい。随時募集中です。」(のらし談)

 

といった感じで今年も張り切ってまいりたいと思いますので、ほどほどにお付き合いいただけると嬉しく思います!

 

 

さて昨年末、刺しゅうしてみる?.comメンバ―並びに社内のベテランにも手伝ってもらいながら作り上げ、日ごろよりお世話になっている企業様へ向けて勝手に送り付けたグリーティングカードを紹介したいと思います。

 

まず下準備として、転写プリンターを使い転写する絵柄をプリントしていきます。

そして、プレス機にかけて生地に絵柄を転写していきます。

f:id:embroideryplay:20200108111514j:plain

プレス機

転写したい絵柄+生地を置き、60秒で転写は完了。

 

こちらが転写された生地

f:id:embroideryplay:20200108111629j:plain

転写された生地

 

1枚1枚カットしていきます。

f:id:embroideryplay:20200108112054j:plain

カットした生地

 

ここまでが下準備です。

さぁ、ここから後半戦縫いのスタートです!

 

まずは、生地を置く場所をマーキングします。

f:id:embroideryplay:20200108112345j:plain

生地置き決め

 

決められた場所に生地を置きます。

f:id:embroideryplay:20200108112444j:plain

生地を置く

 

後は、機械に任せて縫うだけです!

f:id:embroideryplay:20200108112541j:plain

途中経過1

f:id:embroideryplay:20200108112614j:plain

途中経過2

f:id:embroideryplay:20200108112633j:plain

途中経過3

f:id:embroideryplay:20200108112655j:plain

途中経過4

といった感じで縫い進めていきます。

 

じゃん!

沢山縫いましたぁーーーーー!

f:id:embroideryplay:20200108113001j:plain

じゃん

 

縫いあがった刺しゅうを台紙に張っていきます。

f:id:embroideryplay:20200108112813j:plain

刺しゅうと台紙

 

コツコツと内職をしながら仕上げましたぁ!

f:id:embroideryplay:20200108113247j:plain

2019年グリーティングカード

 

毎年、タジマ工業㈱ではこのようにしてグリーティングカードを作成しております。

ちなみに、過去のカードはアナゴちゃんが4回に分けて紹介しています。

 

embroideryplay.hatenablog.com

 

 

embroideryplay.hatenablog.com

 

 

embroideryplay.hatenablog.com

 

 

embroideryplay.hatenablog.com

 

 

そんなこんなで2020年、令和2年、の2並びの1年もどうぞよろしくお願いいたします!

  

f:id:embroideryplay:20180727152843p:plain